引っ越しの準備もおまかせ|利用者のニーズに合わせて進化を続ける家事代行サービスとは?

引っ越しの準備もおまかせ

キッチンの風景

「家事代行サービス」と名前が付いているものの、今やその「家事」の範囲は大きく広がりました。
各業者のサービスプラン内容を見れば、「えっ!?こんな事もお願いできるの!?」と驚く事でしょう。

例えばある業者の場合、なんと引っ越しの荷造りを家事代行スタッフが手伝ってくれます。もしそのサービスを利用したら、どれほどの料金になるのでしょう。
ある業者に家事代行として引っ越しの荷造りを依頼した際の料金プランを紹介します。前提として、スタッフには「引っ越し前の荷造り」、「引っ越し当日の手伝い」、「引っ越し後の荷ほどき」を依頼し、定期プランを利用したとしましょう。
引っ越し当日に、実際にスタッフが以下のような家事代行をしたとします。

・荷物の仕分け30分
・荷造り50分
・段ボール詰め40分
・部屋の片づけ30分
・食事の買い出し30分

以上で計180分(3時間)の家事代行になります。なんと驚くべき事に、「引っ越しの荷造り」の家事代行と併せて「買い物」までしてくれるんですね。利用者としては非常に助かります。
以上の家事代行に掛かる費用は、1回あたり約9,000円となります。利用頻度を増やせばそれだけ割引料金が適用されますし、利用時間を延長すれば当然料金は上がります。
ところで3時間スタッフが働いてそれに対する料金が9,000円とすると、単純な時給換算だと時給3,000円ですね。それを考えると、利用者から見ればこの料金プランは安いのではないでしょうか。